EMS-JPとは お客様の製品開発課題を総合電気エンジニアリングスキルで解決します

ご入会を検討中の皆様へ 出逢いがなければ、ビジネスチャンスは生まれません

電子機器に特化した画期的なコンソーシアム

受注を目的とするのではなく、仕事を依頼するための信頼できるパートナーをご紹介するコンソーシアムです。

技術を共有

会員150社中、100社以上がエンジニアを保有しており、多彩な技術力を持ち、会員同士がお互い情報交換し、企業連携による質の高いサービスを常時ご提供できます。

情報を共有

会員がそれぞれの技術情報や案件情報を持ち寄り、活発な意見交換をリアルタイムに行っています。

  1. jpポータル(外部からの情報窓口:会員専用Webサイト)

  2. facebook(会員専用ページ:リアルタイムに情報共有)

  3. 営業ミーティング(毎週開催:face to face による情報共有)

ものづくりを共有

製造部門を持つ会員が連携し、試作から量産まで最適な工場で、お客様のニーズに合わせた製品作りをご提供できます。

中小企業の悩み

  1. 中小企業の多くが抱えている悩みは「営業力」不足

  2. 下請けから脱却したい、自社製品を持ちたい

  3. 生産や開発技術力には優れているが、企画、立案、販路開拓、特許、知財など法律的なことには疎い

  4. お客様のニーズに自社だけでは対応できない

EMS-JP では、素晴らしい技術力や自社製品をお持ちになっていながら拡販に苦戦している企業にビジネスチャンスの場を提供させていただいております。
出逢いがなければ、ビジネスチャンスは生まれません!
悩みを解決してくれるパートナーを探してください!

EMS-JP の大義

  1. 大企業と中小零細企業のブリッジ役を果たします!

  2. 中小零細企業の夢や希望を具現化します!

  3. EMS-JP がリードして中小零細企業を導きます!

  4. EMS-JP が楽しみの場を提供します!

EMS-JP 流の 4つの楽しさ

  • 1.人脈 楽しさは出逢いから始まる

  • 2.交流 楽しさは共有すると倍増する

  • 3. 議論 楽しさは雑談から生まれる

  • 4. 改善 失敗の共有が楽しさが深める

当てにならない政府と夢や希望を具現化する EMS-JP のどちらを選びますか…?

EMS-JPの活用方法

入会してもただ、待っているだけでは全くメリットがありません。
新規案件、新規顧客は簡単に獲得できるものではありません。

EMS-JP を活用できる企業

  1. 自社の案件を発注できるパートナーを探す企業

  2. 既存の顧客に幅広いジャンルの営業活動を行う企業

  3. 会員の得意分野を熟知している企業

EMS-JP を活用するには

  • 営業ミーティングに参加する

  • 会員企業に訪問する

  • jpポータル&facebookを活用する

営業ミーテングについて読む

jp ポータルを見る

入会をお勧めしない企業

  1. 受注のみを期待する待ちの企業

  2. 発注することを意図しない企業

  3. 新たなパートナーを探さない企業

事務局は仕事を斡旋するのではありません。
会員同士で案件の受発注を行う信頼出来るパートナーをご紹介するコンソーシアムです。

ビジネスが変わる。現状を変える。EMS-JP。

  • 登録無料 jpポータル会員登録はこちら
  • 資料請求はこちら
EMS-JPへのお問い合わせ
  • お問い合わせフォーム

    info@ems-jp.net

  • TEL 03-6379-4047

    FAX 03-6379-4048

受付時間:平日10:00〜17:00

このページの先頭へ